GOODSIDE

Iflyer

Big Cartel Products

カート

|
1815
home,page,page-id-1815,page-template,page-template-blog-masonry,page-template-blog-masonry-php,ajax_updown,page_not_loaded,boxed,select-theme-ver-2.4,,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive
 
  • Sort Blog:
  • All
  • Design
  • ERI飯
  • EVENT-INFO
  • Music
  • NEWS
  • NON-GENRE
  • RECOMMEND
  • RELEASE
  • つれづれエリ話

創造と破壊

SOUNDCLOUDはいよいよ商用に尽きると言うスタイルで
過去の良かった部分を駆逐しだしていますが
無断転用と無断使用に対する強固な姿勢と言うより
めんどくさいわ!だもんでダメっつたらダメ!個別の事情なんか知らん!
という大変おおざっぱかつ「無料であるということ」の表明でもあるのかな、と。

モチロン有料アカウントも容赦なくBANされているわけで
有料に対する態度もかなり独特だなと思っています。
金払っただけで客になったつもりでいるなよ?!みたいなw

ちょっと個人的には面白いんですけどね。
容赦無くて。
サービスっていうのは際限ないっていう希望がネット界にはあって
配達物がいまどこにあるのか、とか、過去買った物からオススメを提案と
どんどん考えることが少なくなっていく分、
考える手間を省いてるのだから、より考えろとも言われているようです。
オートメーション化で単純作業を奪われた我々は
強制的クリエイションを余儀なくされ、考えることを諦めた場合は
そく人としての存在を疑われてしまうような時代、それが今なのかもしれません。

無駄であるということは、その無駄を生んだクリエイションがあり
クリエイションを生んだ間は無駄であっても幸せではあるんでしょうね。
毎回正解で正確で完全なるモノを欲するようでは
それ以上の試しやアイデアは自ずと避けられるわけで、
完全を求めるが為の惰性のクリエイションというのがイマドキに思えます。

つってサウンドクラウドがそんなことを求めてるとは思えないけど
やっぱ、典型的な「無駄を省く」のなれの果てだろうね。
つまんなくなれば新たな創造をするのが私達なので、いつまでも当てにしちゃだめっすね。

 

さて、BANされたNOUS FMはMIXCLOUDでアーカイブ再開してます
サンクラに比べて地味だった存在が急に避難場所となっているので
最近ちょっと賑わってますね。。。
是非、ここ最近のラジオショウお楽しみ下さい

Mixcloud Mixes Object

個人ブログの余裕感

ちょっと、思ったことがあったので。

ブログやレビュー記事、GWならNOUSLESSが大変マメですが
これでお金を稼げるわけではないという部分が
ブログの内容を左右するという時代でもないかなとも思ってます。

そもそもブログコンテンツを書籍やアルファ化して
商売にする昨今なので、どうしても熱心な日記帳を穿って観がちですが
なんというか「お金じゃない部分」の余裕、そこに尽きる
好きなことをコツコツと続けることのなかにブログが存在して
だからこそ彩りあるスクラップ、魅力のある面白さ何だろうね、と。READ MORE

Stadium Cup

IMG_2702
 

GGWとGWのスタジアムカップを作りました。
まもなくWEBSHOPにて発売します★

スタジアムカップってあんまり日本はプロモされませんが
(タンブラーのほうがメジャーなんだろうね)
こっちのチープな、でも割れないし軽いし丈夫なカップは
キャンプやフェスで使えるし、ハブラシ立てたりデスクに置くこともできる
いつでも、PARTY PEOPLEですよ

明日に向かって拍て

JB’Sの店長、尾張小牧の暴君ことアベベakaアベちゃんと
何かとよく話すンだけど、やっぱりお互いに思うのは
「音楽で勝負したい」っていうのがありまして。
基本クラブっていうのは音楽を重きにおいてはいるが
総合的な意味で風俗というか文化、カルチャーも含めた場所で
色々な風俗が混在するからこそクラブでしか為しえないってとこもあって。

でも、やっぱ基本的には「音楽ありき」ってところがあります。READ MORE

KING MIDAS SOUND



忘れちゃいそうになったころに
ポロっと出したKingMidasSoundのコンセプチュアルアルバムお知らせ

もともと轟音極めていてTHE BUGのエゴイスティックさが
全面にでていたけども
各人、色々あって響く音色は大変アンビエントかつダークネス
いまやベルリンとライプティヒ住まいのメンバーもいるだけに
真っ暗闇の自然、森の深さ、メメントモリ的心理を感じます。

‘Edition 1’ by King Midas Sound & Fenneszは
NINJA TUNEより9月18日発売。

期待しております。
(今年こそ、KIKIちゃんに会いに行きたいな.。。)

IMG_2190.JPG

基本のトマトソース


  

材料

● トマト(縦長サンマルツァーノ、煮込み用) 1kg
● にんにく 粗みじん切り 20g
● 玉ねぎ 粗みじん切り 150g
● 塩 総量に対する0.8% この場合8g
● オリーブ油 90cc←ポイント

トマトソース、めちゃ簡単なのに汎用性高くて美味しく健康的。
旨味をサポートする意味では味噌や醤油ばりに役立ちます、夏野菜の今は安く箱買いして沢山つくってジップロックに小分け冷凍しておきますです。

サンマルツァーノ、愛知は農家さんが作ってて特にカゴメのお膝元、知多半島イタリア野菜の宝庫なんですがレギュラーに栽培されてます。箱買い5kgが基本のぼくですが
作りやすい1kgにて。
缶詰トマトも同じ作り方でOKですが、かならずホールトマトでね。理由ありますから。

● 油を鍋にダバーして、にんにく、玉ねぎを炒め香を出します
POINT→世の手作りソースは油が少ないからコクがない、かつ油と水分が乳化しないからまとまらない。香味野菜も沢山いれると油ぽくなります。しっかり味付けとトマトの味だしにバランス大事っす

● 湯むきしたトマトを丸々いれます。
POINT→崩さなくてもよいです。皮は後から邪魔くさいので向いちゃいますが種はペクチンがでるので必ず一緒に煮込みます。

● 要はジャムと同じです。最初グツグツに煮立ててから弱火で20分くらい煮詰めます。

● お好きなハーブいれてよかよ、ぼくはオレガノだけを小さじ1くらいかなあ。

● トマトが崩れてきたら、マッシャーか泡立て器で鍋底を引っ掻かないように潰します。

● ある程度煮詰まったら、塩を加えて出来上がり。冷ましてザルか、ムーランなる濾し器かなんかで押し付けながらソースを仕上げたら、小分けするなり、冷凍するなりで。
フードプロセッサーやミキサーは種ごと粉砕してややこしいので、ここは手間かけましょう。

以上!

  
こちら、トマトソースありきのラグーパスタでんす、ソフトな出来上がりのトマトソースは夜中に食べてもお腹に優しいです(カロリーはあるよw)

enjoy GOODWEATHER mailing list

* indicates required




Powered by WordPress Popup