BEAUTIFUL MIND

お久しぶりです。。。結構、ショックな出来事や
忙しかったり、の連続で静かに毎日を終わらせる事で精一杯ですが

今やっと、タキラッチが居なくなってしまったことを
受け入れようと思っています。
若し彼がソロでGRIMEを本格的に始動しなければ
GOODWEATHERはここまでGRIMEをやろうと思わなかったわけで、何年か前に北関東スキルズとタキ君と、
結局すっぽかされたけどHIRAGENとカルマで実験をこころみた時に
81年生まれの彼は当時はまだ20代後半で、それなのに既に完成されたスタイルとスキルが大人びてて
すごく頼もしいイメージでした。

ART OF VIBESはオッサン揃いのクルーなのに
本当に若い彼がいつもキーマンというか、ルーズなラッパーのイメージはあれど、でも真面目でカッチリしてたから
ソロになったら盤石な雰囲気で。
MOST WANTED MC’S、3.11以降の毎週EPを出すシリーズ、
多数の客演にソロDJ、ロンドンでの初日本人GRIME MCデビュー
大阪GWの時は何時も来てくれてて、AKKORDの時だっていたよね。

音楽が本当に好きで、UKカルチャーのイナタサを西海岸風な
(大阪風な)落とし込みで昇華した希有な人だったと思います

大阪、とにかく大阪レップに拘って
簡単じゃない道をわざわざ選んで
それが彼の遊び方だったのかと思っていました。

もっと話したかったな
オシャレなんだよね、タキラッチは。
あーダブも録れば良かった!
後悔さきにたちませんが、遠い仲間とおもっていたので
スッといなくなったことを知るのは寂しいです。

ベロベロでぼく、シンペイ、タキ君でマイクリレーしたのが良い思い出になってしまいました・・・

今日、GRIME界でも重要なリリースがあります
まずはSWINDLEの大望セカンドアルバムが
バンドキャンプ、アイチューンズとネットネイティブらしくドロップされます。
多分EPはアナログカットするんだろうね。良い戦略だと思います

コチラから是非!たった7ポンドでサウンドジャーニーですよ!

もしかすると、などと言うまでも無く
明らかにジャイルスピーターソンが憧れたワールドワイドを
SWINDLEらしいままで実現化した奇跡的アルバムです。
GRIME、BASSカルチャーはここまで進化し、成熟をむかえたのだと思います。
愛と平和、世界を見てきたからこそ言えると思いますが
音楽に対する優しく、美しく、素晴らしいこの世界にありがとうとすら言いたくなります。

また、GRIME宣教師LOGAN SAMAのFABRICLIVE83もリリースされます
こちらはなんとデータにくわえ、4枚組アナログセットもでます

LOGANSAMA FABLICLIVE83こちらからどうぞ!

宣伝用PVはファブリックらしいシックな感じです。ブレインケージってなんだったけ・・・

[vc_video link=’https://www.youtube.com/watch?v=5yK0LWPLE5c’]

24曲のエクスクルーシブトラックにくわえ、堂々の66名のMCが参加する
ローガンの生き様をがっちり詰め込んだ、歴史的ミックスアルバムになっています。
ここまでダブを詰め込んだスタイルはまさにレゲエカルチャーであり
尊敬する師、デビッドロディガンにこうやって肩を並べた彼の律儀で真面目な姿勢は
ブログやフィルム、SNSに溢れています。
DJ、ラジオがあってこそのサウンド、そして互いにリスペクトがある
こんな当たり前ながら理想郷の世界を必死で積み上げた両人に感謝。

タキラッチに聴かせたかったな。
こんな世界を夢みてたはず
僕ら、もっと頑張って、生きて音楽を貫こう

 

Site Footer

enjoy GOODWEATHER mailing list

* indicates required




Powered by WordPress Popup